インターネットやテレビは絶対に必要というものでは無いですが、あれば生活が豊かになるものです。 特に、昨今はインターネットの無い生活なんて考えられないくらい、情報を得るのも、お金のやり取りをするのも、物を買うのもインターネットです。 また、テレビの英語放送は語学力の向上にも役立つと思いますよ。

インターネット

主に電話会社かケーブルテレビ会社のサービスを利用。それぞれ通信速度によっていくつかのプランがあります。

2008年当時、Verizon(電話会社)の場合、High Speed InternetというADSLのサービスがありました。 値段、スピードが手ごろなところだと、Power Plan:Download up to 3 Mbps / Upload up to 768 Kbpsというのがあり、 29.99/monthとなっています。Wireless routerがつくので、我が家のようにノートパソコンを複数台使う人には便利でした。インターネットで申し込むとWireless router代が無料になったり、初月無料になったりしていました。

VerizonにはFiOSという光ファイバのサービスもあります。大容量通信が必要な人は光ファイバの方がかなりお得です。 2008年当時、Fastプランだと、Download up to 10 Mbps / Upload up to 2 Mbpsで、電話も加入していると$42.99/moでした。最初の月は無料です。最速のFastestプランだと、Download up to 50 Mbps / Upload up to 20 Mbpsで$139.95/mo.でした。2014年現在は500Mbpsのプランまであるようで、それに伴って通信速度の遅いプランは安くなってきているようです。

私はVerizonのHigh Speed InternetのPower Planにしており、インターネットのスピードテストをやってみました。相手先はロスのサーバです。

計測サイト:SPEEDTEST.NET
下り(ダウンロード):2892 kb/s
上り(アップロード):536 kb/s

ケーブルテレビの場合、COXでは、 Premier Package(12 Megs down / 1 Meg up):$56.95 Preferred Package(5 Megs down / 512 Kbps up):$41.95 Value Package(1.5 Megs down / 256 Kbps up):$26.95 となっています。料金はケーブルテレビも契約した場合の値段で、さらにこのほかにモデム代がかかるのではないかと思われます。

ちなみに月々の支払いはカードや小切手などが使えます。

インターネットサービス会社へのリンク

Verizon
COX

ケーブルテレビ

2008年当時、サンタバーバラのケーブルテレビはCOXでした。他もあるのかもしれませんが、私のアパートではCOXしか契約できませんでした。見られるチャンネル数によって料金が異なっており、私は72チャンネル見れるCox Standard Service:$50.49/monthを契約していました。34チャンネル見れるCox Limited Basic:$29.04/monthもありましたが、こちらはディズニーチャンネルなどが見れないので、子供が居るとディズニーチャンネルが見れた方が良いかなと思います。現在のサービスおよび金額については、下にリンクの貼ってるCoxのサイトで確認してください。

アパートの場合、建物の外にケーブルBoxがあるのですが、前の住人が契約を終了した後に業者がケーブルを切り替えていないと、契約していなくてもケーブルテレビを見ることができてしまうことがあります。また、契約したにも関わらず、家の中のコネクターにテレビを繋いでも 見えない場合は、テレビの故障ではなくて外のケーブルBOXの配線が外れている可能性があります。

また、Pay-Per-ViewやOn Demandなどのサービスもあるようです。ケーブルテレビ会社によっては電話のサービスを行っているところもあります。

ケーブルテレビ会社へのリンク

COX
研究留学関連のブログはこちらから!
にほんブログ村 海外生活ブログ 研究留学へ
にほんブログ村