デスバレー

死の谷。怖い名前がついています。デスバレーはカリフォルニア州にあり、ネバダ州との境界まで広がる広大な国立公園です。海面よりも低い場所にあり、夏は非常に暑くなるそうです。車が故障したりして移動できなくなると本当に死んでしまうので観光ガイドなどでは夏は避けるように書かれているものも多いです。低地なので塩がどんどんたまるため地面には白い結晶が析出しています。私が行ったときは非常に珍しいことですが前日に雨が降ってしまい、若干塩が溶けてしまっていたので、写真で見るよりきれいではなかったのですが、それでも日本には無い珍しい光景であることには変わりありません。

観光スポットは東側に多くラスベガスから日帰りで行けるため、ラスベガスで二泊してラスベガス観光とともに楽しみました。
 1日目:サンタバーバラ - ラスベガス観光/泊
 2日目:ラスベガス - デスバレー - ラスベガス泊
 3日目:ラスベガス周辺観光(アウトレット、レッドロックキャニオンなど)- サンタバーバラ

ちなみに、この旅行の2日目のラスベガスからデスバレーへ向かう途中で交通違反で捕まりました。
交通違反で警察に捕まったら(体験談)

ラスベガス観光やレッドロックキャニオンの観光は、夏休みにグランドサークルの旅をしたときにも行っています。
グランドサークルの旅

デスバレー国立公園の場所

デスバレーの写真

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

デスバレー

研究留学関連のブログはこちらから!
にほんブログ村 海外生活ブログ 研究留学へ
にほんブログ村